ダイエットにはカロリーとリンパ

久しぶりにダイエットネタで。

以前ダイエットと人生
という記事で、目的が大切!なんて話をしたのですが、今日は具体的にどうしたらいいの?ってことを。

痩せる仕組み

単純に
カロリ-=エネルギーとして
摂取カロリ-より消費カロリーが多ければ、足りない分のカロリーを身体に蓄えている脂肪を使う=痩せる

 

という事は、
摂取カロリー < 消費カロリー

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

 

だと痩せていくということ。

 

100-120=-20なので、この20を身体の脂肪を使うということですよね。

なので、まずは自分の基礎代謝(何もしなくても消費するエネルギー)を知ることが大切かなって。

それ+生活代謝(歩いたり、お風呂に入ったり、動くことで使うエネルギー)が自分の1日の消費カロリーなるので、

それよりも少ないカロリーを食べれば、足りなかった分を脂肪から捻出してくれ、その分痩せるっていうロジック。

 

単純だけど、この数字がなんとなくでも頭に入っていると、食べ過ぎても次の日に節制すれば太らずに、また次の日からダイエットに励めますよね。

まずは基礎代謝を知ろう!!

リンパを制するものはダイエットを制す!?

リンパ、リンパって良く聞くけど、リンパって何??

 

わかりやすく例えると、下水かな。

 

血液=水道水

リンパ管=下水管

静脈=水道管

 

リンパ節=下水処理場

 

って感じかな~

 

リンパ節でリンパ液に含まれる異物を処理して静脈に戻すので、

 

リンパ管の流れが悪かったり、リンパ節が詰まったりすると、

 

異物が身体に溜まったまま~

 

ってことになるわけです。

異物が溜まったままだと代謝が悪くなるし、溜まったところから痛みを発症したりもします。

 

なので、リンパの流れを良くすることは、ダイエットにも健康にも大切なんですね。
1eb40c3c662b452f24a70dfb322dc2b0_s

<まとめ>

摂取カロリーより消費カロリーを増やして、リンパの流れを良くする!!

 

Follow me!

ふなみず けいこ

心と身体のメンテナンスReset&Start  トレーナー
13歳・11歳・3歳のママ
シンガー

転勤族の家庭に生まれ、東京・札幌・大阪・アメリカ・仙台・京都と現在までに14回の引っ越しをし、その土地土地で洗礼を受けてきた。
17歳の時、それまで9年間続けてきたバスケットボールを辞め、小さい頃からの夢だった歌手になる決意をする。
高校卒業後は音楽学校に進み、卒業後は歌手として様々なステージに立たせてもらう。
結婚、出産を期に整体師に転職、整骨院、リラクゼーションサロン勤務を経て2009年フリーランスでのセラピスト活動を始める。
2012年、仕事と子育て旦那さんとの関係に疲れ果て精神を病んだことをきっかけにコーチングと出会い学ぶ。
2015年おうちサロン心と身体のメンテナンス「Reset&Start」を開業。
現在はサロンでの施術の他にイベントの企画開催や講座や公演活動、歌手活動も再開し、笑顔のお手伝いをしている。

リセスタトレーナー    
トラストコーチングスクールトレーナー
マザーズコーチングスクールトレーナー

ふなみずけいこ

<取得資格>
・田園都市整体協会認定 整体師
・厚生労働大臣認可(医政第742号)全国整体療法協同組合認定 整体師
・日本健康整体普及連盟認定 整体師
・内閣府認証 日本アロマセラピー統合医学協会認定 心理アロマアドバイザー
・日本ライフセラピスト財団認定 コーチ・セラピスト
・MCS認定 マザーズコーチングティーチャー
・TCS認定 コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です