プロとアマの違い ~金児昭~

リセスタトレーナーのおけいです。
私事ですが、シンガーとしも再スタートをすることを決め、改めてプロフェッショナルとアマチュアの違いについて考えてみました。

以前はおはずかしながら、
お金をもらっている=プロ

と思っていましたが、今は違います。

プロとアマの違い

2013年に亡くなられた日本の実業家、元金融監督庁顧問で経営評論家の金児昭さんの言葉を紹介いたします。

プロはお客様に
喜んでもらうことを
常に考えながら
鍛練に励んでいる対するアマは
自分が喜び
楽しむことが
最大の目的だby 金児昭

昔ステージに立っているときも常に「お客様に喜んでもらうこと」は意識していましたが、それより「自分がどう見られているか」の方を大事にしていたと思います。

そう言う意味では全然アマチュアでしたね。
じゃ、今はプロフェッショナルかと言われると、

・・・  笑

なぜなら、プロフェッショナルはそのマインドだけではなく、日々それを行動として形にしている人だと思うからです。
私達が、
「この人プロだよね~」と思う人と言うのは、毎日、毎分、毎秒 その気持ちで行動しているのではないかと思うのです。

そう思うと世の中にプロと呼べる人は意外と少ないかもしれませんね。

だからこそ、プロ意識を持って進むことが大切だと思っています。

プロに必要な11のこと

私は音楽仲間がfacebookでシェアしていた劇団四季の方の言葉をプリントアウトして壁に貼って日々読むようにしています。

プロフェッショナルとアマチュアのほんの僅かな違い~生き残る人・消える人~11のポイント

こうやってブログに書くことで怠け者の自分を奮い立たせてたりもするのです(笑)

Follow me!

ふなみず けいこ

心と身体のメンテナンスReset&Start  トレーナー
13歳・11歳・3歳のママ
シンガー

転勤族の家庭に生まれ、東京・札幌・大阪・アメリカ・仙台・京都と現在までに14回の引っ越しをし、その土地土地で洗礼を受けてきた。
17歳の時、それまで9年間続けてきたバスケットボールを辞め、小さい頃からの夢だった歌手になる決意をする。
高校卒業後は音楽学校に進み、卒業後は歌手として様々なステージに立たせてもらう。
結婚、出産を期に整体師に転職、整骨院、リラクゼーションサロン勤務を経て2009年フリーランスでのセラピスト活動を始める。
2012年、仕事と子育て旦那さんとの関係に疲れ果て精神を病んだことをきっかけにコーチングと出会い学ぶ。
2015年おうちサロン心と身体のメンテナンス「Reset&Start」を開業。
現在はサロンでの施術の他にイベントの企画開催や講座や公演活動、歌手活動も再開し、笑顔のお手伝いをしている。

リセスタトレーナー    
トラストコーチングスクールトレーナー
マザーズコーチングスクールトレーナー

ふなみずけいこ

<取得資格>
・田園都市整体協会認定 整体師
・厚生労働大臣認可(医政第742号)全国整体療法協同組合認定 整体師
・日本健康整体普及連盟認定 整体師
・内閣府認証 日本アロマセラピー統合医学協会認定 心理アロマアドバイザー
・日本ライフセラピスト財団認定 コーチ・セラピスト
・MCS認定 マザーズコーチングティーチャー
・TCS認定 コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です