心が疲れたら…見直しサイン

身体が疲れてくるとイライラしたり、弱気になったり、後ろ向きな発想になったりした経験ってありませんか?

それって、心と身体が繋がっているから。。。

「休息をとりなさい」

というサインなんですよね。
https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-NAT85_yashitoaoiumi-thumb-1000xauto-15688

ストレスってプレッシャーを感じた時に起こる

プレッシャーって適度だと「良いストレス」になって、良い結果に繋がることも多いですが、
過剰に感じると「悪いストレス」になって心が疲れてしまうんだなって。

ビジネスなら
・大事な会議に遅れられない!!
・3日後に企画書を提出しなきゃいけない!
・今日中にこの資料を覚えなきゃいけない etc…

子育てなら
・栄養のバランスを考えて食事を作らなきゃ!
・いい環境を与えてあげなければ!
・家事はちゃんとしなきゃ! etc…

料理が好きな人は栄養のバランスを考えて食事を作ることは「良いストレス」になると思うのですが、
料理が嫌いな人にとっては「悪いストレス」になると思うんですよね…

 「〜しなければ」 が好きか嫌いか

大人になると「〜したい」と思って行動するよりも
「〜しなければ」の中で行動することの方が増えてくるように思います。

そこで大切なのが、「〜しなければ」という事柄が

得意か得意じゃないか
好きか嫌いか

なんではないかと。

得意なことや好きなことは「良いストレス」になるし、
得意じゃないことや嫌いなことは「悪いストレス」になりますよね?

心が過度に疲れているときは得意じゃないこと、好きじゃないことをやっているというサインかも。

そのサインに気づいたら、可能な限り「良いストレス」になる方法を見つけるのがいいのかも。

 得意や好きにフォーカス

自分の得意や好きを知っていると、そこに結びつけた方法を考えられるかなって。

ギョギョ〜〜〜で有名なさかな君は
小さい頃から魚にしか興味がなかったので、お母さんは漢字も魚の名前を覚えることで、覚えさせたそうです。
6b642d203a2266843e632f197be679ae_s

嫌いなことを克服しようとするより、好きなことに結びつける方が「良いストレス」になり結果や成果にも繋がりそうだな〜

なんて思ったのでした。

心が疲れたら。。。それは見直しのサイン!!かも。

Follow me!

ふなみず けいこ

心と身体のメンテナンスReset&Start  トレーナー
13歳・11歳・3歳のママ
シンガー

転勤族の家庭に生まれ、東京・札幌・大阪・アメリカ・仙台・京都と現在までに14回の引っ越しをし、その土地土地で洗礼を受けてきた。
17歳の時、それまで9年間続けてきたバスケットボールを辞め、小さい頃からの夢だった歌手になる決意をする。
高校卒業後は音楽学校に進み、卒業後は歌手として様々なステージに立たせてもらう。
結婚、出産を期に整体師に転職、整骨院、リラクゼーションサロン勤務を経て2009年フリーランスでのセラピスト活動を始める。
2012年、仕事と子育て旦那さんとの関係に疲れ果て精神を病んだことをきっかけにコーチングと出会い学ぶ。
2015年おうちサロン心と身体のメンテナンス「Reset&Start」を開業。
現在はサロンでの施術の他にイベントの企画開催や講座や公演活動、歌手活動も再開し、笑顔のお手伝いをしている。

リセスタトレーナー    
トラストコーチングスクールトレーナー
マザーズコーチングスクールトレーナー

ふなみずけいこ

<取得資格>
・田園都市整体協会認定 整体師
・厚生労働大臣認可(医政第742号)全国整体療法協同組合認定 整体師
・日本健康整体普及連盟認定 整体師
・内閣府認証 日本アロマセラピー統合医学協会認定 心理アロマアドバイザー
・日本ライフセラピスト財団認定 コーチ・セラピスト
・MCS認定 マザーズコーチングティーチャー
・TCS認定 コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です